📖 新着 FX・外国為替自動売買ソフト情報

ワンクリックFX・90.png らーく楽EAアシスタント・90.gif  ブラストFX・90.gif  Platinum Kubera FX・90.png 

ワンクリックFX リアルトレード板 〜 エントリー&決済がワンクリックで完了!FXが、超簡単に!
ワンクリックでエントリーと決済ができるチャート上に表示するFXツールです
◎発売日:2017/11/29

【あとは自由だ!】ドルスキャワールドFXオート〜自動売買版〜
ドルスキャワールドFXの自動売買版です。

【AIを搭載したFXロボ】かんなぎFX
AI(人工知能)が全自動でFXトレードをしてくれる利益が出やすいシステム



FXは心理戦です。裁量トレードよりもEAを使った自動売買をお薦めします

SidewaysTrade

FX取引をされてる方で下記に当てはまる方は是非チェックしてみて下さい

………………………………………………………………………………………

■今までの自動売買EAではほとんど勝つ事が出来なかった
■感情に左右されてしまう
■明確なトレードポイントが分からずなかなかエントリー出来ない
■FXの専業トレーダーとして生活していきたい
■長期的な資産運用を本気で考えている
■月10万円以上のお小遣いが欲しい
■投資で稼げる方法を探している
■とにかくFXで勝ち組の仲間入りを果たしたい
■10年に一度の大相場でが到来しても確実に利益を残せるEAが欲しい

………………………………………………………………………………………

EAのメリットとは、

●とにかく時間がないがトレードしたい
感情に流されないトレードが出来る
バックテストが出来る

この3つに尽きると思います

裁量でトレードしていても、
自分のトレードスタイルが確立されていない人は損切りがなかなか出来ず、
マイナスポジションが膨れていったり
散々、マイナスのポジションに耐えた挙句、
やっとプラス圏に浮上してきたが利益確定させた途端
相場が嘘のように伸びてしまって利益確定が早すぎたと後悔したり・・・

ここでエントリーしたいと思っても
前回の負けトレードを引きずってしまい
なかなかエントリー出来なかったり・・・

そんな時に限って、予想通りの方向へ動き出すチャートを見て、
肩を落としてしまったり・・・

誰でも一度はある
裁量トレードでに失敗談は、あげればキリがありません

相場に慣れていても、ついつい起こってしまう事です
これって裁量トレードのデメリットです

それでも利益を確実に残せているのであれば全然問題ない事ですが
もし、負けが続いているようであれば
裁量トレードを考え直してみた方がいいかもしれません

設定された水準で確実にエントリーし
確実に利益確定できるEAを使っていれば
こんな問題に悩まされる事はありません

パソコンに張り付いてチャンスをうかがっていれば勝てると言うものでもありません
それだけ時間を割いても結局マイナスが続く日々であれば時間のムダですし、
何より人生を損していると思います

取引はEAに任せて
やりたい事をやっている方が、
よっぽど有意義な生活を送る事が出来ます

お金お稼ぎはこのEAに任せてあげてください
そして、貴方はやりたい事をやってください
EAとはその為にあります

プロスペクト理論と言うものをご存じでしょうか
心理学の要素が強い理論で、
人間は利益を得る場面ではリスク回避を優先し、
反対に損失を被る場面では損失を可能な限り回避しようとする傾向があると言う
心理学理論です

投資の世界ではよく応用される心理学ですが
マーケティングの分野でも広く活用されています
裁量トレードでは、この心理が嘘みたいに当てはまります

これは、もう避けて通れない事で、
利益や得する事に対しては「確実なもの」を選ぶ傾向にある反面、
目の前にある損失に対しては
損失そのものを回避できるような可能性に賭けていきたいと考える傾向にある訳です

もうちょっと分かりやすく言いますと
ギャンブル中毒者がギャンブルから抜け出せなくなるのは、
利益を手にした時の喜びや、利益を手にしようとしている時ではなく
損失を生み出した際にそれを回収しようとする時です

いざ、負けが続くと、その損を挽回しようと
今までとは違う事をしたり、
FXで言えば取引ルールを勝手に変更したりする事がそれにあたります

そしてこれが資金を一気に吹き飛ばす最も多い行動です

思い当たる人は思い返してみてください
あの時あんなトレードしていなければ
最悪な結果を招く事などなかったのに・・・

そんな人は裁量トレードよりも
EAを使った自動売買をお薦めします

裁量トレードは卒業してEAにトレードさせてください
裁量トレードを卒業したないならコチラ
(クリアイズム有限会社さんからのメールより)


SidewaysTrade 詳細
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック